女子ゴルフ🏌️‍♀️界の新星、馬場咲希に期待します・・・

マチュアゴルファーの馬場咲希 (さき)17歳、高校2年生

身長    175cm    ゴルフ歴    5歳~

数々のアマチュアタイトルをとっています。

なんといっても

今年8月の「全米女子アマ」で優勝し、日本人1985年の服部道子以来、37年ぶり2人目の快挙を成し遂げ、一躍その存在感をたかめました。

 

千葉県紫カントエリークラブすみれコースで

木曜日から始まった「日本女子オープン」に特別枠で出場することになり

3日終わって4オーバー10位タイと健闘しています。 

 

今日の最終日でどこまでくらいつくかが興味津々です。

 

この新星登場で、これでまた女子プロの人気がさらに上昇しますね


もうプロテスト受けてプロになった方がいいね

175㎝の長身とスタイリストでも通用するルックスで、これはすぐにスポンサーがつきますね。

 

ドライバーの飛距離270ヤードと魅力的です。


私、ギャラリーが多いほどテンションが上がって振れるんです。
自分でもビックリするくらいにと言っています。

また、思いっきり振り切ることが曲がらないことと気が付きましたとインタビューで言っています。

 

それにしても男子プロの人気がいまいちで、石川遼君だけではどうにもなりません。

 

「ラテマネー」って知っていましたか?

お金がたまらなくて困っている人は「ラテマネー」が多い人だそうです。

私もその一人ですが、意識してみるとこんなにたくさんのラテマネーを使っていることに驚きます。

 

ラテマネー(latte money)とは

スターバックスのトールラテ(370円)が語源になっており、意味としては、何気ない小さな支出でも、それが積み重なると非常に大きな支出になるというものです。

 

普段何気なく利用しているコーヒーショップでのカフェラテに支払うお金や、普段何気なく支払っている小さな支出(コーヒーに限らず)のことです。

 

小さな支出は金額が少ない分、「お金を使っている意識」も低くなり、「この額なら大丈夫」を積み重ねていると大きな支出になります。

 

支出について知っておきたい法則の一つ目として、収入が増えると、それに比例して支出も増加してしまうという「パーキンソンの法則」があります。

少しお金があると使いたくなり心理がありますよね

 

仮に、この「ラテマネー」1日370円分を、使わずに毎日貯金するとします。
すると、30年間でなんと405万円も貯まります!
これだけでも結構すごいですよね。
そして、これをただ貯金するのではなく、複利で年10%で運用し続けるとすると、30年後にはなんと!2500万円もの資産になります。

 

数百円で買える「ビニール傘」を何度も買ってしまっている人はいないでしょうか。
折りたたみ傘をいつもカバンに入れておけば、急な雨でもビニール傘を買う必要はありません。

 

職場で週5日、毎日1本150円のペットボトル飲料を購入しているとします。
すると1週間に750円の出費となり、月に3,000円使っていることになります。
水筒を持参することで年間3万6,000円の節約につながります。

 

そのラテマネーはこんなものがあります

  • 毎日欠かさない晩酌
  • 週刊誌
  • オンラインゲームの課金
  • セールで安くなった不必要なものの購入
  • 使い捨てのビニール傘
  • 銀行のATM手数料
  • 100均でついつい買ってしまう
  • 週3回以上外食かコンビニで弁当をかってしまう
  • 「安かったから」「セールだったから」
  • コンビニでついで買いするお菓子やおつまみ
  • マイバッグを持っていないときに買った有料のレジ袋
  • 職場の自動販売機で1日に何度も買ってしまうペットボトル飲料
  • スマホゲームの少額の課金
  • スマホのオプションサービス

知らず知らずに使ってしまっている少額の支出(ラテマネー)を見直してみましょう。

毎日欠かさない晩酌もラテマネーとは?私も考えてみなくては???



ラジオ深夜便「さばでイタリアン」・・・

昨日のラジオ深夜便「ごはんの知恵袋」で片岡護イタリアンシェフが
「さばでイタリアン」でサバ料理を紹介していました。

 

そのなかで「さば缶」をうまく使って、毎日のように食べましょうという一品です。

サバ缶の汁にはDHAEPAが豊富に含まれます。

サバ缶もタマネギも、どちらも血液サラサラ効果をもたらす成分がたっぷり含まれていています。

玉ねぎとの相性も抜群です。

 

さば缶での一品

【材料】(2人分)

  • サバ水煮缶 1缶(約200g)
  • タマネギ 1個
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 粗びき黒こしょう 少量
  • 塩 少量
  • レモン汁

【作り方】

  1. タマネギは繊維に沿って薄切りにし10分位水にさらす
  2. ざるにあげてしっかり水分をとる
  3. 器に玉ねぎをひきつめる
  4. その上にさば缶を汁ごとのせる
  5. オリーブオイルと黒こしょう、塩、レモンを絞って出来上がり

※味付けは、マヨネーズを加えたり、ソースに変えたりしても、ゴマ油をかけてもよい。

 

DHAEPAを摂取することで血をサラサラにし、コレステロールの値を下げ、善玉コレステロールを増やしてくれます。

また、DHAと仲間のEPA血栓予防や中性脂肪を減らす働きををしてくれます。

このことから、成人病予防のほかダイエットにも有効と言えます。

 

いいことずくめのさば缶と玉ねぎの一品、晩酌のアテに追加しよう。

 

健康診断の結果がでました・・・

健康診断の結果を聞きに「さとうクリニック」に行ってきました。

年一回の健康診断ですが、安心感を享受する儀式みたいなものです。

 

少し前に受けた市の健康診査(大腸がん、胃がん)の結果はまだきていません。

 

歳を重ねていきますと何かしらの不具合があるのはしょうがないと思っています。

 

健康診断の結果を素直に受け止めて日頃の生活に活かしていく指標も含まれていると捉えています。

その健康診断の結果は

  • 血圧は正常
  • 尿は正常
  • 脂質(LDLコレステロール)に異常が認められます
  • 肝機能(γ-GTP)に異常が認められます
  • 血糖は正常です
  • 胸部レントゲン検査異常なし

異常が認められるという項目は標準値を少しオーバーするくらいですのでほっとしています。

3年前とあまり数値は変わっていません。

 

健康診断って、診断の時は大丈夫でしたが、これから一年はわかりませんということですので普段の節制が大切だとは言うまでもないことです。

 

毎日健康には関心を持って過ごしたいと思います

ところで肝機能の(γ-GTP)ですが、これはアルコールの影響のことですが、これは休肝日がゼロの状態での結果ですので、おそらく2年以上服用を続けている漢方薬の効果があるのではと思っています。

 

「フロイドメイウェザー」のお小遣い稼ぎ・・・

あのプロボクシングのフロイドメイウェザー(45歳)がお小遣い稼ぎに日本にやってきました。

お小遣い稼ぎといってもファイトマネー10億円です。

2018年の大晦日にはさいたまスーパーアリーナ那須川天心戦で900万ドル(当時のレートで約9億9000万円)稼いでいます。

 

さて、今回は私は全然知らないのですが、人気総合格闘家朝倉未来(30歳)との、ボクシングエキシビションマッチを25日さいたまスーパーアリーナで開催、結果はメイウェザー朝倉未来を2ラウンドKO!でした。

 

プロボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザーが、総合格闘家朝倉未来(みくる)に格の違いを見せつけました。

 

この試合はアベマPPV(ペーパビュー)1500円で生中継を見られるのですが、中継を終わったらYouTubeで見られたのでラッキーでした。

 

さて、この試合前のリング上で、デジタルチケットを420万円で購入し、メイウェザーの花束贈呈役として登場した「ごぼうの党」の奧野卓志氏が、メイウェザーの目の前で花束を手渡すことなくリングに投げ捨てました。

この行為にネットで大騒ぎ、この試合、世界にネット配信していたので、日本の恥をさらけ出したと

そのときメイウェザーは怒ることなく両手で花束を拾い上げ関係者に手渡した。

これをネットでは「なんてカッコいい!」とメイウェザーを称賛です。

 

フロイドメイウェザー

ボクシングでは名選手とのスーパーファイトで勝ち続けて、総額8億ドル(約1000億円)以上を稼ぎ、『マネー』の異名を取りました。

引退後も『不敗で5階級制覇』という金看板と知名度に、世界各地のプロモーターや格闘技団体からオファーが続き、エキシビションでリングに上がり、不敗を続けています。

まあ、楽しませてくれるのですからこれもいいかなと!!

 

 

高齢者のスマホ利用は・・・

高齢者のスマホ普及率は

60代は91%、70代は70%、80代は13%

80代を除けばほとんどの人がスマホを持っていることになります。

 

高齢者の(60~79歳)を対象に、「シニアのスマホライフ実態調査」によると

 

生活をするうえでスマホを必要としているかどうか?

  • 8割以上が「必要」と回答

どれくらいスマホを使いこなせているか?

  • 「とても使いこなせていると思う」と「使いこなせていると思う」
    3割強とまだまだスマホの機能を使いこなしていないようです。

使用しているアプリは?

  • メールの閲覧・送受信 81.5%
  • LINE 79.5%
  • 通話 76.8%
  • ニュース、天気予報 60%
  • インターネットショッピング 57.6%
  • ポイントアプリ・サービスの利用 67.1%
  • 動画視聴(YouTubeなど) 51.8%
  • 写真、動画撮影 63.5%

コミュニケーションだけでなく「娯楽」や「買い物」まで使いこなせている人が、スマホによって生活がとても良くなった、と感じているようです。

 

今後使ってみたいスマホ機能は?

  • 飲食店、美容院などお店の予約、クーポンサービスの利用 18.8%
  • 健康、体調管理(カロリー、体重、運動量、血圧など) 16.5%
  • 旅行、ツアー、切符、航空券、宿泊予約サービスの利用 14.1%

スマホの普及率が高まってきて、その機能を使ってみたい欲求はあります。

それはど今のスマホの機能は高性能になってきていますが、使う方が追いついていない状態だと思います。

iPhone14が発売になりましたが、あの価格を見てしり込みをする人が増えたのではないでしょうか?

これからはもうシンプルな機能とリーズナブルな価格が求められると思っています。

 

お金の溜まる人の生活は・・・

いわゆるお金持ちと言われている人の生活ぶりは、やはり無駄なお金の使い方や余計なお金を使わないものです。

ですからお金がたまるのでしょう。


富裕層はやらないお金の使い方

 

富裕層は質や機能性が良いもの、長持ちするものを好んでおり、見栄のためにブランド品や流行品を身にまとうということはありません。

 

買い物をするときなど、一般的に人は価格で選んでしまう傾向があります。
一方で、お金持ちは価格よりも価値を重視する人が多いといえます。

 

食事に関してもで、健康を意識した質素な食事を好みます。
体はすべての資本であること、病気がいかに仕事やお金に負担を与えるかを知っているため、普段の食卓は意外と質素です。


生活情報に強い

富裕層はこういった情報に強く、ポイ活(ポイント活用)やまとめ買いをしたり、安く買えるお店を選んだり、手数料の安い金融機関を探したりと、生活コストを落とすための工夫をしています。

たった数百円、数千円のことだと思いますが、長期でみれば数十万円、数百万円にもなるものです。


「価格よりも価値を重視する」など、お金持ちの生活習慣には特徴があります。
その特徴を自身の生活に取り入れれば、お金持ちに近づくことができるでしょう。

 

貧乏な人は、「お金持ちは悪いことをして稼いでいる」「お金の話をするのはよくない」と考えている傾向が強いといいます。

お金持ちになるためには、「お金には善悪がない」と気づくところからがスタートといえます。

お金の本質はあくまでも「取引の手段」であると認識し、お金に対する悪いイメージを払拭しましょう。

 

日本は30年間も賃金が上がらない上に、この値上げのラッシュです。

これまで正面から向き合ってこなかった「お金」について、具体的に考えるようになる良いきっかけとも言えます。

 

これまでの自分のお金の使い方について、見つめ直してみましょう。

これをチャンスと考えて日々の暮らしを見つめなおしていきたいものです。

 

やはり、普通の人?には、見栄とか価格に左右され無駄なお金を使ってしまっています。

お金がたまる人は、やはりたまるような行動を当たり前にやっているのです。

ケチと言われても何のそのです。