美味しいもの・料理

お得な「お米」🍚を食べましょう・・・

この物価高の中でお米は値下がりしています。 お米の消費量のピークは1962年(昭和37年)の118kgから 令和2年は50.8kgと半減しています。 なんと言っても主食は数えきれないほどたくさんの選択肢があります。 コロナ禍で外食が減ったのと外国人の観光客が激…

そろそろ北海道産の新そばが・・・

8月下旬はそろそろ北海道産の新そばが出回り始めるころです。 同じ時期、北本駅の近くのそば畑に種植えが始まります。 こちらは11月の初めには収穫ということになります。 一方、九州では8月中旬から9月中旬播種、10月下旬から11月下旬収穫で、もっと も収穫…

食中毒にならないために気をつけること・・・

調理師の免許を取得したのは2007年でした。 取得のきっかけは手打ちそばをやっているので、そばに関する料理を提供するためには必要かなと思ったからです。 免許を取るためには 1.調理理論2.食品衛生学3.公衆衛生学4.栄養学5.食品学6.食文化概論…

土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」・・・

きょうも「一汁一菜」の話です。 私の書棚にあるのは、そば打ちに関するものと、料理は土井善晴さんの本のみで後の料理本は断捨離しました。 というのは、善晴さんのお父さん、土井勝さんのNHK「今日の料理」で「おばんざい」と称した普段の「おかず」の作り…

昭和の食事を見直そう「一汁一菜」です・・・

昭和30年代のお母さんが普通に作ってくれた料理に回帰してみたいと最近、思うようになってきました。 料理研究家の土井善晴の「一汁一菜でよいという提案」と近著「一汁一菜でよいと至るまで」の本で言っていることは 毎日、毎日レストランで食べるような料…

物価高なのに、お米🍚が安値・・・

私の大好きなごはんはこの物価高の中で安値感がましてきたという話です。 小麦などはずいぶん価格が上がっているのに、なぜお米がこの物価高の時に安いのでしょう。 要因は コロナで外食需要が減った 食の多様化や人口減少など お米は 2年前と比べて1割ほど…

土用の丑の日、久しぶりの鰻・・・

土用の丑の日は、「暑さを乗り切るために元気の出るものを食べる日」です。 今年の夏は暑く、きょうの土用丑の日もこの暑さを乗り切るがぴったりの日になりました。 鰻を食べるのは何年振りか忘れました。 昔はよく食べたものですが、ここのところは価格が上…

「おからドーナッツ」🍩を作りました・・・

こども園のF先生は「おからドーナッツ」が大好きで、どこどこで売っているよと言われたら、すぐさま購入するそうです。 ところが、最近なかなか売っているところがなく、ストレスが溜まっていると聞きました。 そこで、作ることにしました。 おからはもちろ…

「たけのこご飯」で春を味わいましょう・・・

ご近所から「たけのこ」をいただきました。 さっそく、「たけのこご飯」をつくりました。 新物のたけのこは茹でた状態で売られていますが、茹でたてのものと時間の経ったものでは別物と思うほどの味わいが違います。 せっかく四季のめぐる日本に暮らしている…

「わらび餅」作りました。

久しぶりに「わらび餅」をつくりました。 そばランチのデザートに出していました。 こども園の先生方に試食してもらおうと思っています。 「わらび餅」は、関西のお菓子として定評があります。 素朴な味が懐かしさを感じさせます。 ▲材料(6~7人) わらび粉…

長寿の「料理番組」が次々と終了、さびしい思いです。

長寿料理番組が終了していきます。 「キユーピー3分クッキング」(日本テレビ)60年 「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」(ABCテレビ) 27年 「おかずのクッキング」(テレビ朝日) 48年 みんな見ていましたが 印象深いのは土井善晴さんの「おかずのクッキング…

「あんドーナツ🍩」作ってみました・・・

「あんドーナツ」作ってみました。 餡を包むので少し手間がかかりますが、うまくいきました。 1kgの小麦粉で丸5㎝が80個できました。 ホットケーキミックスではなく小麦粉で作るので甘さは控えめ、しかも豆腐のおかげで、冷めてもずっとふわふわ、もちもちで…

煎り酒(いりさけ)ってなあに?

ラジオ深夜便で江戸時代の食事を話題に放送してました。 その中に、煎り酒(いりさけ)と言う調味料の話があり興味を惹かれました。 煎り酒は、日本酒に梅干、昆布、かつお節を入れて煮詰めたものです。 醤油が普及する以前の室町期に考案され、江戸時代中期…

餃子の満州、「ワクチンパッケージ制度」活用で外飲みOKです

「まん延防止措置」延長前の最後の日、桶川の「餃子の満州」に行ってきました。 この餃子の満州は「埼玉県のワクチン接種パッケージ制度」の登録店です。 入店の時、ワクチン接種証明書を提出して酒類の提供を受けるのですが、店員が以前にも来てくれたと言…

「もちもちのドーナツ」作ってみました・・・

ドーナツと言えば「昔懐かしい幼稚園のドーナツ」を作っていましたが 今度は簡単にポリ袋で作れるもちもちドーナツです。 ホットケーキミックスではなく小麦粉で作るので甘さは控えめで、しかもお豆腐のおかげで、冷めてもずっとふわふわ、もちもちです。 ▼…

日本人が好きな「洋食」BEST3は?・・・

WEBニュースで洋食について載っていました。 日本人が好きな洋食BEST3は 「カレーライス」「ハンバーグ」「◯◯◯◯」という見出し 伊藤忠グループのリサーチ会社マイボイスコムが調査しました。 この洋食のメニューをみてみるとどれでも食べてみたくなります。 …

昔懐かしい幼稚園のドーナツ🍩を作りました

昔懐かしい幼稚園のドーナツを作りました きっかけは 10年くらい前の、きょうの料理「私の忘れられない味、幼稚園のドーナツ」 を見てからです。 幼稚園の場所は忘れましたが、 毎月のお誕生会の時、保護者のお母さんが集まって。たくさんのドーナツを作り、…

パン🍞作りに、はまり始めています・・・

パン作りにはまりつつあります。 家で簡単にパンが焼けないかなと思ってやってみることにしました。 きっかけは、市販の食パンには添加物がたくさん入っているので気をつけた方がいいよというのが前からわれていました。 まあ、そんなこと言っても散々添加物…

ことしも家族新年会、開催しました。

新年会で家族7人+1匹集まりました 松田家、真二郎くん、陽子、圭太郎(中3)、あかり(小6) 早川家、澄雄(77歳)、哲子、亜希子、悟空(チワワ1歳) 今年も元気に集まりました。 孫、二人の成長ぶりには驚きます。 圭太郎は今年受験です。 お酒をたくさん…

超のつく加工食品って知ってましたか?

「超加工食品」って知ってましたか? マスコミではほとんど報道されていません。 なぜかというと、スポンサーがこの食品を取り扱っているからです。 「この食品は身体によくないので気をつけてください」とは言えないですよね 「不都合な真実」なんです。 超…

ほったらかし、カンパーニュパン焼きました

カンパーニュパン焼いてみました。 カンパーニュとは、フランスパンのパンの一種で、フランス語で「田舎パン」「田舎風パン」を意味しています。 スープによく合う食事パンで、元々は、パリ近郊で作られ売られていたそうです。 精製度の高くない小麦粉やライ…

きのこそば

季節のきのこをたっぷり使ってヘルシーな温かいそばを作りましょう。 きょうのそば道場日曜会例会のそばランチは「きのこそば」でした。 ▲材料(4人前) そば・・・400g 甘汁・・・1200㎖ 豚ばら肉・・・250g 油揚げ・・・2枚 きのこ・・・椎茸、エリンギ…

「毎日美味しい男の料理」シニアにおすすめ、自分で作ってみよう

NHKラジオ深夜便4時台、美味しい仕事人のコーナー、「食いたいものを食いたくて」と題して動物写真家の内山晟(のぼる)氏の話、聞きました。 世界中の動物の写真を撮り続けて、そのテント生活の中で、楽しみと言えば「食べること」自分で作ってきました、簡…

カスタードプリン🍮作りました・・・

カスタードプリンを作りました。 こども園の先生方に食べてもらうためです。 こども園では行事があるたびに厨房に弁当を頼まれますが、その時のデザートはカスタードプリンが多かったです。 新型コロナ禍で2年近く弁当は作っていませんが、先生方から「早川…

乾麺のそばが人気、試してみたいです・・・

乾麺のそばが新型コロナでの巣ごもり生活で売り上げ急増し、前年比、3割増と テレビの特集でやってましたので紹介します。 タイトルは、おうちで手軽に楽しめる、スーパーで買える、「日本そば」、達人オススメ!乾麺今まで食べたそばは100種類以上、数多く…

フライパンでつくるスイートな焼き芋

フライパンで作る焼き芋です。 普通のさつまいもが何倍も甘く、最高に美味しいスイートポテトになります。 焼き芋が恋しくなる季節です。 女性が大好きな焼き芋 この「さつまいも」は便秘の改善に効果があるとの良い点がありますが なんといっても その美味…

切れる包丁で快適な料理を・・・

包丁は月2回位研いでいます。 切れない包丁で料理するのはストレスが溜まのが嫌だからです。 切れない包丁で食材を切るとつい力が入ってしまい、潰すことになってしまい食材から余分な水分を出すことになり味を損ねるからです。 砥石で包丁を研ぐのは億劫に…

YouTube「はいじぃ迷作劇場」おもしろい

「はいじぃ」というYouTube「はいじぃ迷作劇場」を午前中、10本ほど、見てました このYouTubeは特徴のある飲食店を訪れてメニューと試食の様子を配信しているのですしゃべりも面白くて、このコロナ非常事態宣言中、どこにも行けないせいもあり結構たのしめま…

佐賀県の羊羹いただきました

羊羹大好きです 羊羹といえば虎屋ですが、ここのところ東京には行っていないので買っていません 以前は帰郷(北海道)の時はちょっと重いのですが虎屋の羊羹をお土産に持っていったものです そば仲間の山口さんから今年も地元佐賀県の小城市(おぎし)の「小城…

カスタードプリン🍮がデザートのお誕生会

きょうはこども園7月のお誕生会です 給食メニューは鶏の唐揚げとキャベツとツナサラダ、そして「カスタードプリン」 です そのプリンを120個作りました 大人気のプリンですが、作り方はとてもシンプルですので作ってみてください 添加物なしの美味しいプリン…